最低限必要な22個の消耗品リストと極力使わない理由

お金の節約よりも、所有物を少なくするために消耗品をできるだけ使わないようにしている。ひとつの物で他の物を代用できれば、消耗品の所有数を減らせる。