靴底に開いた穴をイタリア製の鉄板で修理したが3週間で貫通した

鉄板装甲なら、文字どおり鉄壁の防御だと思っていた時期が俺にもありました。実際は鉄板装着したその日に早くも先行き不安なほど傷だらけになった。アスファルトや砂利ででこぼこな路面が、薄い鉄板を日に日にぼこぼこにしていった。