【動画】UR賃貸住宅の襖すらない部屋に最低限必要な持ち物を配置した室内

UR賃貸住宅のリニューアルされた1DKに住んでいた。和室の押入れの襖が取っ払われていた。キッチンと和室を隔てる襖も最初からなかった。長身の筆者には鴨居をくぐる必要がなくてちょうどよかった。