ホームオフィスのデスクとして押入れを改造、レイアウトの工夫不要で部屋を快適に広く使える実例

自宅オフィスの室内を狭くせずに大きなデスクを使いたいのなら、押入れを改造してデスクにしよう。脚がないのでガタつかないし床が痛まない。押入れは固定されているので間取りを考える必要もない。出費も極力抑えられる。一石何鳥だ?