断捨離で後悔しないが、ゴミ屋敷化計画の知人宅から生活用品を回収したら預かり所みたいに思えた

知人宅をゴミ屋敷化する計画が密かにあり、その一環で断捨離した物をその家にちょびちょび置いていっている。それらは応接間にずっと置きっぱなしだ。その中でやっぱりまた使いたくなった物があり、回収してもいいかと尋ねると快諾された。