答弁書で謝罪した事実を認めても反訴検討中と虚勢を張る、これがプライドだけ一人前の悪徳弁護士の書き方だ

謝罪したのは悪行だと分かってたからだろ。それでもさすがは悪徳弁護士、謝罪した事実を認めながらも活路を見出すべく真剣に知恵を絞った結果、反訴すると脅せばいいと考えたようだ。所詮はハッタリ、子供だましも大概にせえよ。