弁護過誤本人訴訟の書面をブログで公開する時に登場人物の呼称を仮名にした定義一覧を作成した

書面をそのまま公開するわけにはいかない。書面に記載されている固有名詞を仮の名前に置き換え、日付も本来の日付とは異なるものを記載する。また、登場人物についてもまとめておいた。