便座すらないので便器に直接座って用を足す

便座がなければ便座カバーも不要になる。便座よりも便器の方がお尻に触れる面積が少ないので、体温を奪われにくい。便座がなければトイレ掃除が楽になる。そして何よりも、男性のデリケートな部分が便座に触れず、不快にならない。