使い古した歯ブラシの毛先の広がりを洗濯バサミで抑えると復活する

歯ブラシの毛先は歯磨きで広がる。力が外側にかかるからだ。広がる方向とは逆方向に力を加えればどうなるのか。洗濯バサミで挟んで実験すると、広がりがかなり緩和された。新品のようにはならないが、使用期間を確実に伸ばせる。