独身の若い女性が坊主頭に再度する奇行をやめさせたい、全力でやめさせたい!

坊主頭に再度しようとしている独身女性がいる。髪は女の命。自分から進んで命を捨てようとしている。今ならまだ間に合う。届け、俺の叫び。やめとけ!坊主頭はやめとけ!いいか、絶対にやめろよ!